歯の衛生について インプラントのメンテナンス 忍者ブログ
インプラントや歯列矯正、口臭について解説しています。
[32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

インプラントは永久的に使うことができる、といわれています。
ですがこれは、適切なメンテナンスをしっかりと行った場合です。
せっかく快適な生活を手に入れても、日々のメンテナンスを怠ると、永久的なインプラントの寿命を短くさせてしまうことになります。
より良い状態でインプラントと長く付き合っていけるために、ご自身よる定期的なチェック、メンテナンスが必要です。

まず、自宅でできる重要なメンテナンスは、毎日の丁寧な歯磨きです。
指導されたブラッシング方法で正しく行い、”食べたらすぐ磨く”ことを心がけましょう。
インプラントには神経がありません。
ということは、感染が起こっても自覚がないのです。
グラグラしてきたり、膿が出たりしてから気がつくのですが、こうなってしまっていては、既に時遅しです。

ですから治療が終了した後は、必ず定期的に検診を受けましょう。
インプラント治療後、最初の1年は、まだ骨が固まっていく過程にあります。
そのため3~4か月ごとに1回、定期検診を受けた方が良いでしょう。
レントゲンを撮って、順調に骨がついていっているかの確認をします。

1年目以降は、インプラントに異常が起きる確率は非常に少なくなります。
したがって、1年に1回の検診で十分です。
検診では、インプラントと歯肉の状態、歯周組織検査、噛み合わせのバランスのチェックをし、歯科衛生士による口腔清掃方法の確認と指導、除石をして歯のお手入れを行います。

このような検診は、インプラントを入れた歯科医で行うことをお勧めします。
インプラント手術を通じての情報は、骨の状態、歯肉の状態、お口の中全体の環境のことなど、実際に手術を施した歯医者さんが一番良く分かってくれています。
責任をもって、チェックしてくれることでしょう。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
【ブログ内検索】
【Google 検索】
Google
【カテゴリー】
【口臭】
口臭というのはどういうものか?
口臭について
口臭に関するお話
口臭に関する豆知識
口臭に関する用語集
口臭に関する用語集2
口臭が気になる
口臭の悩み
口臭に関する悩み1
口臭に関する悩み2
口臭に関する悩み3
口臭に関する悩み4
口臭による人間関係
「ウェーバーヘッヒナーの法則」
口臭の自臭症と他臭症
自臭症の原因
他臭症の原因
口臭の原因とは
口臭の要素
口呼吸と口臭
歯と口臭について
胃と口臭の関係
歯周病と口臭
口の乾燥による口臭
口臭と病気の関係
体臭と口臭の関係
歯槽膿漏と口臭
蓄膿と口臭の治療法
ニンニクと口臭
口臭と体臭
体臭の種類
胃と口臭
口臭と肝臓
年齢と口臭予防
加齢臭は男性だけに発生する?
口臭加齢臭とは
口臭と加齢臭
加齢臭の原因
加齢臭と食事
赤ちゃんの口臭
赤ちゃんの口臭フェチ
幼児の口臭
子供の口臭
口臭がする子供
子供の口臭について
女性の口臭について
口臭と芸能人
犬の口臭
猫の口臭
口臭のチェック方法
自分で口臭チェック
口臭チェックについて
口臭チェッカー
口臭測定器
口臭測定をしてみよう
口臭の検査・予防方法
口臭防止
口臭防止のための過ごし方
体臭にバラの香り
口臭サプリメント
口臭予防の商品
口臭を消すには
口臭を治すには
口臭を消す方法とは
口臭ケアについて
口臭のケア方法
口臭予防と歯ブラシ
口臭を予防するには
口臭対策するには
口臭除去するには
口臭改善するには
口臭と外科
ある女性の体験記
口臭がしたら病院へ
口臭の治療方法
口臭の治療方法2
口臭と歯科の関係
口臭検査を受ける
口臭外来について
口臭治療ですること
口臭外来東京
口臭外来大阪
【Blog Ranking】
Copyright (C) 2008 歯の衛生について All Rights Reserved.
Template and Photo by Crimson Road

忍者ブログ [PR]