歯の衛生について インプラント手術のトラブル 忍者ブログ
インプラントや歯列矯正、口臭について解説しています。
[12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近テレビや新聞で話題にのぼるようになり、より身近に感じられるようになったインプラント治療ですが、インプラント手術は決して簡単な手術ではありません。
実際にはどんなトラブルが起きているのか、気になるところですよね。

手術後に多いトラブルに、痛み、腫れ、出血などがあります。
痛みには個人差がありますが、通常の場合ジーンとするような感じが数時間続く程度です。
長くても1週間程度で痛みは消えるはずですが、それ以上続く場合は骨のやけどが考えられます。
この場合、薬で症状を落ち着かせ経過観察するか、ひどい時はインプラントを除去しなければなりません。
腫れは、手術後には通常起こります。

風邪をひいていたり、持病などで体力が弱っていたりする人は腫れが長引くことがありますが、腫れは傷をなおすための組織液が出ていることが原因ですから心配することはありません。
出血は、手術後にはもちろん起こるわけですが、にじむ程度なら心配いりません。
上あごの手術をした後は鼻血が出る場合があります。
下あごの手術後、極端な腫れが出てきた場合、中の血管が傷ついている可能性があります。
この時はすぐに処置が必要です。

この他に多いトラブルに知覚障害があります。
インプラントが下歯槽神経に近いために生じてしまう事があるのです。
知覚異常は短い場合で6ヵ月、長い場合で7~8年かかってしまう事があります。
神経を切断してしまった時は半永久的に知覚異常が残ってしまう事になります。

他にはインプラントのサイズ(長さ)の選択ミス、2次オペの時期が早いなどの理由により長期保存が難しく、1~3年でインプラントがだめになってしまう場合があります。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
【ブログ内検索】
【Google 検索】
Google
【カテゴリー】
【口臭】
口臭というのはどういうものか?
口臭について
口臭に関するお話
口臭に関する豆知識
口臭に関する用語集
口臭に関する用語集2
口臭が気になる
口臭の悩み
口臭に関する悩み1
口臭に関する悩み2
口臭に関する悩み3
口臭に関する悩み4
口臭による人間関係
「ウェーバーヘッヒナーの法則」
口臭の自臭症と他臭症
自臭症の原因
他臭症の原因
口臭の原因とは
口臭の要素
口呼吸と口臭
歯と口臭について
胃と口臭の関係
歯周病と口臭
口の乾燥による口臭
口臭と病気の関係
体臭と口臭の関係
歯槽膿漏と口臭
蓄膿と口臭の治療法
ニンニクと口臭
口臭と体臭
体臭の種類
胃と口臭
口臭と肝臓
年齢と口臭予防
加齢臭は男性だけに発生する?
口臭加齢臭とは
口臭と加齢臭
加齢臭の原因
加齢臭と食事
赤ちゃんの口臭
赤ちゃんの口臭フェチ
幼児の口臭
子供の口臭
口臭がする子供
子供の口臭について
女性の口臭について
口臭と芸能人
犬の口臭
猫の口臭
口臭のチェック方法
自分で口臭チェック
口臭チェックについて
口臭チェッカー
口臭測定器
口臭測定をしてみよう
口臭の検査・予防方法
口臭防止
口臭防止のための過ごし方
体臭にバラの香り
口臭サプリメント
口臭予防の商品
口臭を消すには
口臭を治すには
口臭を消す方法とは
口臭ケアについて
口臭のケア方法
口臭予防と歯ブラシ
口臭を予防するには
口臭対策するには
口臭除去するには
口臭改善するには
口臭と外科
ある女性の体験記
口臭がしたら病院へ
口臭の治療方法
口臭の治療方法2
口臭と歯科の関係
口臭検査を受ける
口臭外来について
口臭治療ですること
口臭外来東京
口臭外来大阪
【Blog Ranking】
Copyright (C) 2008 歯の衛生について All Rights Reserved.
Template and Photo by Crimson Road

忍者ブログ [PR]