歯の衛生について 口臭と肝臓 忍者ブログ
インプラントや歯列矯正、口臭について解説しています。
[113]  [112]  [111]  [110]  [109]  [108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

口臭は肝臓が原因で起こる場合があります。

大体40歳過ぎの人で多く発生すると言われています。
通常、肝臓の働きが正常だと臭いの元となる物質が分解されますので臭いが発生する事はありません。

食べ物と言うのは口から体の中に入ると、胃で吸収溶解され、腸で栄養が吸収されます。
そして分解されます。
その後血液の流れに乗って肝臓に送り込まれます。

このとき、口臭の元になる物質も肝臓に送り込まれるのですが、普通は代謝によって排泄されるものが、肝臓の動きが低下する事によって分解しきれなくなり臭いが発生してしまうと言う事になります。

この時に発生する臭いはネズミ臭とも言われていて、口の中が苦くなるような感覚があるようです。
更に口臭が悪化するとカビの臭いや、卵が腐ったような臭い、それにニンニクが混ざったような臭いがします。

自分で自分の臭いを判断するのは難しいですが、口臭を自分でチェックするには、コップなどに息を吐いて一度手で蓋をして、一呼吸してからコップの臭いをかいでみると判断する事ができます。
自分の臭いを判断するのは難しいですが、お酒を飲む人などは肝臓に負担がかかっている場合が多いと思いますので、是非自己チェックをしてみることをお勧めします。

それで、臭いなど気になるようでしたら、内科で肝臓の検査を受けてみる事をお勧めします。

肝臓を正常に戻しても口臭が治らない場合は、口の中に原因があるとも思えますので、口腔内ケアはこまめにするようにしましょう。

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
【ブログ内検索】
【Google 検索】
Google
【カテゴリー】
【口臭】
口臭というのはどういうものか?
口臭について
口臭に関するお話
口臭に関する豆知識
口臭に関する用語集
口臭に関する用語集2
口臭が気になる
口臭の悩み
口臭に関する悩み1
口臭に関する悩み2
口臭に関する悩み3
口臭に関する悩み4
口臭による人間関係
「ウェーバーヘッヒナーの法則」
口臭の自臭症と他臭症
自臭症の原因
他臭症の原因
口臭の原因とは
口臭の要素
口呼吸と口臭
歯と口臭について
胃と口臭の関係
歯周病と口臭
口の乾燥による口臭
口臭と病気の関係
体臭と口臭の関係
歯槽膿漏と口臭
蓄膿と口臭の治療法
ニンニクと口臭
口臭と体臭
体臭の種類
胃と口臭
口臭と肝臓
年齢と口臭予防
加齢臭は男性だけに発生する?
口臭加齢臭とは
口臭と加齢臭
加齢臭の原因
加齢臭と食事
赤ちゃんの口臭
赤ちゃんの口臭フェチ
幼児の口臭
子供の口臭
口臭がする子供
子供の口臭について
女性の口臭について
口臭と芸能人
犬の口臭
猫の口臭
口臭のチェック方法
自分で口臭チェック
口臭チェックについて
口臭チェッカー
口臭測定器
口臭測定をしてみよう
口臭の検査・予防方法
口臭防止
口臭防止のための過ごし方
体臭にバラの香り
口臭サプリメント
口臭予防の商品
口臭を消すには
口臭を治すには
口臭を消す方法とは
口臭ケアについて
口臭のケア方法
口臭予防と歯ブラシ
口臭を予防するには
口臭対策するには
口臭除去するには
口臭改善するには
口臭と外科
ある女性の体験記
口臭がしたら病院へ
口臭の治療方法
口臭の治療方法2
口臭と歯科の関係
口臭検査を受ける
口臭外来について
口臭治療ですること
口臭外来東京
口臭外来大阪
【Blog Ranking】
Copyright (C) 2008 歯の衛生について All Rights Reserved.
Template and Photo by Crimson Road

忍者ブログ [PR]