歯の衛生について リテーナー 忍者ブログ
インプラントや歯列矯正、口臭について解説しています。
[138]  [137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132]  [131]  [130]  [129]  [128
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

リテーナーは、マルチブラケットによる歯列矯正治療を行って歯並びと咬み合わせを整えた後、歯を動かないように安定させるための装置です。

歯の周囲の骨がとけたり、新しく出来たりして歯の移動が起こりますが、移動が終了しても歯の根の周囲の骨はしっかり詰まってはいないで不安定な状態です。
しかも歯と歯茎を結ぶ線維の形は簡単には変わらないため、新しい歯の位置から元の位置に引き戻す力が常に歯に働いています。

ですから歯の周囲の骨がしっかり締まって、歯と接続している歯茎の繊維の形が新しい歯の位置に馴染むまでしばらくの間歯を押さえ、「あともどり」を防ぐ事が必要です。
これを防ぐのがリテーナーです。

このリテーナーは取り外すことができますが、マルチブラケットをはずして1年くらいの間は移動した歯がまだ安定していないため、この期間中は歯磨きの時を除いて、食事中も装着しておく必要があります。

リテーナーは歯の移動の器具ではないので、装着時の痛みはありません。
しかし装着をしないでいると、その間に歯がまた移動してリテーナーを装着しようとしても入らなかったり、痛みを生じます。
もし歯茎などが痛む場合は調整してもらう必要があります。

約1年間リテーナーを使用して歯の位置が落ち着いてくれば、徐々にリテーナーをはずす時間を作り、個々の歯の安定性をみていきます。

最初は食事の時のみ約1時間、そして3時間、6時間、最終的には就寝時のみにしかリテーナーを装着しなくてもきつくならなければ、かなり安定している状態といえます。

このように歯列矯正は歯並びを整えるだけでなく、その後の歯の安定のためにも非常に時間がかかります。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
【ブログ内検索】
【Google 検索】
Google
【カテゴリー】
【口臭】
口臭というのはどういうものか?
口臭について
口臭に関するお話
口臭に関する豆知識
口臭に関する用語集
口臭に関する用語集2
口臭が気になる
口臭の悩み
口臭に関する悩み1
口臭に関する悩み2
口臭に関する悩み3
口臭に関する悩み4
口臭による人間関係
「ウェーバーヘッヒナーの法則」
口臭の自臭症と他臭症
自臭症の原因
他臭症の原因
口臭の原因とは
口臭の要素
口呼吸と口臭
歯と口臭について
胃と口臭の関係
歯周病と口臭
口の乾燥による口臭
口臭と病気の関係
体臭と口臭の関係
歯槽膿漏と口臭
蓄膿と口臭の治療法
ニンニクと口臭
口臭と体臭
体臭の種類
胃と口臭
口臭と肝臓
年齢と口臭予防
加齢臭は男性だけに発生する?
口臭加齢臭とは
口臭と加齢臭
加齢臭の原因
加齢臭と食事
赤ちゃんの口臭
赤ちゃんの口臭フェチ
幼児の口臭
子供の口臭
口臭がする子供
子供の口臭について
女性の口臭について
口臭と芸能人
犬の口臭
猫の口臭
口臭のチェック方法
自分で口臭チェック
口臭チェックについて
口臭チェッカー
口臭測定器
口臭測定をしてみよう
口臭の検査・予防方法
口臭防止
口臭防止のための過ごし方
体臭にバラの香り
口臭サプリメント
口臭予防の商品
口臭を消すには
口臭を治すには
口臭を消す方法とは
口臭ケアについて
口臭のケア方法
口臭予防と歯ブラシ
口臭を予防するには
口臭対策するには
口臭除去するには
口臭改善するには
口臭と外科
ある女性の体験記
口臭がしたら病院へ
口臭の治療方法
口臭の治療方法2
口臭と歯科の関係
口臭検査を受ける
口臭外来について
口臭治療ですること
口臭外来東京
口臭外来大阪
【Blog Ranking】
Copyright (C) 2008 歯の衛生について All Rights Reserved.
Template and Photo by Crimson Road

忍者ブログ [PR]