歯の衛生について 歯列矯正の見極め 忍者ブログ
インプラントや歯列矯正、口臭について解説しています。
[142]  [141]  [140]  [139]  [138]  [137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

子供の歯の歯列矯正を考える頃といえば、ほとんど子供の永久歯が生え揃う小学校低学年からの7~9歳頃だそうです。

永久歯とは一生付き合っていかなければならないため、親御さんとしては子供の歯並びを放っておけないのは当然のこととも言えます。
しかし歯並びの悪さなどで歯医者を訪れる子供たちが、全て永久歯という訳ではありません。
1~3歳の小児が定期診断などで、歯並びの異常を指摘される事もあるそうです。

またそれほど多いケースではありませんが、不正咬合を気にかけて、食べ物の摂取が上手くいかないのではないか、と考える親御さんもいます。
この場合、多くの医師は、年齢が進むうちに自然治癒する場合もあるため、しばらく様子を見るように診断されるそうです。

必ず自然治癒する保障はもちろんありませんが、その段階まで待ってみても充分歯列矯正治療は間に合うからです。
そのような自然治癒を待つ考えは、特に小児について先進国であるアメリカでも、基本とされているようです。

とはいえ、歯並びの異常からの不正咬合にも様々な種類や程度があります。
子供の乳歯が永久歯に生え変わる始まりは、まず下顎第2乳臼歯の後方にある第1大臼歯(6歳臼歯)なのだそうです。
その次の生え変わりが、下顎中切歯と言われる歯で、下顎の前歯だそうです。

このような生え変わりの段階で、よく歯並びの悪さが起こります。
不正咬合は乳歯の頑張りとも言えるそうですが、永久歯が強引に生えて来ようとして起こります。

見た目はもちろんですが、不正咬合によって体に不調が出てくる事もあります。
そのようなことを念頭に入れると、歯列矯正が今後の人生の為にも大切になってきそうです。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
【ブログ内検索】
【Google 検索】
Google
【カテゴリー】
【口臭】
口臭というのはどういうものか?
口臭について
口臭に関するお話
口臭に関する豆知識
口臭に関する用語集
口臭に関する用語集2
口臭が気になる
口臭の悩み
口臭に関する悩み1
口臭に関する悩み2
口臭に関する悩み3
口臭に関する悩み4
口臭による人間関係
「ウェーバーヘッヒナーの法則」
口臭の自臭症と他臭症
自臭症の原因
他臭症の原因
口臭の原因とは
口臭の要素
口呼吸と口臭
歯と口臭について
胃と口臭の関係
歯周病と口臭
口の乾燥による口臭
口臭と病気の関係
体臭と口臭の関係
歯槽膿漏と口臭
蓄膿と口臭の治療法
ニンニクと口臭
口臭と体臭
体臭の種類
胃と口臭
口臭と肝臓
年齢と口臭予防
加齢臭は男性だけに発生する?
口臭加齢臭とは
口臭と加齢臭
加齢臭の原因
加齢臭と食事
赤ちゃんの口臭
赤ちゃんの口臭フェチ
幼児の口臭
子供の口臭
口臭がする子供
子供の口臭について
女性の口臭について
口臭と芸能人
犬の口臭
猫の口臭
口臭のチェック方法
自分で口臭チェック
口臭チェックについて
口臭チェッカー
口臭測定器
口臭測定をしてみよう
口臭の検査・予防方法
口臭防止
口臭防止のための過ごし方
体臭にバラの香り
口臭サプリメント
口臭予防の商品
口臭を消すには
口臭を治すには
口臭を消す方法とは
口臭ケアについて
口臭のケア方法
口臭予防と歯ブラシ
口臭を予防するには
口臭対策するには
口臭除去するには
口臭改善するには
口臭と外科
ある女性の体験記
口臭がしたら病院へ
口臭の治療方法
口臭の治療方法2
口臭と歯科の関係
口臭検査を受ける
口臭外来について
口臭治療ですること
口臭外来東京
口臭外来大阪
【Blog Ranking】
Copyright (C) 2008 歯の衛生について All Rights Reserved.
Template and Photo by Crimson Road

忍者ブログ [PR]